TOP > 公演情報一覧 > 品川アーティスト美術館展2021

品川アーティスト美術館展2021

2月27日(土) 開場03:09 開演18:00
2/27(土)〜3/9(火)※3/4(木)休館
11:00〜16:00(初日13:00〜)
入場無料
---------------

品川区にゆかりのあるアーティストによる作品展示と週末ミニコンサート。
新たに導入されたプロジェクターによる会場内の光の演出もお楽しみに!

同時開催
会場内で「品川ゆかりアーティスト」オリジナルマスコットデザイン候補の投票を受付!
Web投票は先行して受付中!
Web投票:受付中!3/9(火)まで

投票に応募いただいた中から抽選で「品川ゆかりアーティスト」オリジナルグッズをプレゼント!

オリジナルマスコットデザイン候補 
<!投票はコチラをクリック!>

<週末ミニコンサート スケジュール>
小池摩美(箏演奏家)
     曲目:春の海、さくらさくら ほか
岡島寿幸(弾き語りシンガーソングライター) 
     曲目:桜坂(カバー曲)、やわらかな風の中で(オリジナル曲)ほか

 2/27(土)  13:30  コラボステージ 
 14:00  小池摩美   14:30  岡島寿幸 
 2/28(日)   14:00  岡島寿幸   14:30  小池摩美 
 3/ 6(土)   14:00  岡島寿幸   14:30  小池摩美  
 3/ 7(日)   14:00  小池摩美   14:30  岡島寿幸 
※ステージ時間は予定のため、変更になる場合があります

【 出 展 者 紹 介 】
石田ゆり(ガラスアーティスト) 
品川区在勤。
2001年品川区に工房を設立。
1980年にガラスのアクセサリーと出会い、その魅力に引き寄せられて今に至ります。
まだガラスを溶かしたことのない方や子供達にもガラスという素材の面白さ楽しさをもっと広めていけたらと思います。

亀島利子(人形作家)
品川区在住。
ドイツ、アメリカで絵画を学ぶ傍ら人形制作を開始し、帰国後、人形制作に専念。
国内以外にもドイツ、フランスなど海外の展示会へも出品しています。
2020年第33回パリ国際サロン 優秀賞受賞

サロン・ドトーヌ2020 入選

シマムラヒカリ(陶造形作家)
品川区生まれ、在住。
グラフィックデザインと陶芸を学ぶ。戸越銀座を拠点に国内外にて作品発表しています。
すべすべマットな質感に動物たちのシルエットが浮かぶ大人可愛いデザインの陶磁器作品を展開しています。

橋爪かおり(イラストレーター)
品川区在住。
おもにファミリー、健康介護系、教科書教材向けの可愛いイラストとリアルなタッチの植物画も描いています。
最近は靴や服などに手描きでドローイング始めました。

深澤ユリコ(絵描き)
品川区生まれ、在住。
絵画・イラスト・立体造形・雑貨など様々なテイストの作品をつくっています。
とくに女性や動物などの少しシュールで温かみのあるイラストを得意としています。

わたなべはるか(イラストレーター)
品川区在住。
2019年に絵本「すきってなぁに」出版。大学在学中に新宿のストリートでイラスト販売を始めました。
制作会社や化粧品会社にてウェブデザイナーを経験した後、フリーのイラストレーターとして活動中です。



【お問い合わせ】 (公財)品川文化振興事業団 文化振興係 03-5479-4112(平日9:00〜17:00)

出演者紹介
出演者
小池摩美
(箏演奏家)
品川区出身、在住。 利根英法記念邦楽コンクール最優秀賞受賞。
日本にいても伝統楽器に触れる機会が少なくなっている昨今、海外はもちろん、国内でも多くの人に伝統楽器の魅力を広げるため、各所で演奏を行っています。品川区大崎にて箏教室を主催しています。子供から大人の方まで楽しく演奏しています。 
 
演奏曲
春の海、さくらさくら ほか


出演者
岡島寿幸
(弾き語りシンガーソングライター)

品川区出身、在住。
2009年より都内ライブハウス、カフェ、バー、野外イベントを中心に活動開始し、
『人と自然と音楽とのつながり=生きる力』をテーマにカバー・オリジナル曲を演奏しています。
現在、ギターインストラクターとしても活動中です。

演奏曲
桜坂、オリジナル曲 ほか